ただの中年(未経験)でも特定社労士になりたい!

「人生の正午」を迎えた【氷河期世代】の、「中年の危機」と、終わらない「自分探し」

コロナウツの入り口にいる人を、どうすれば救えるのか。

こんばんは。寝るためには寝酒、の中年デュマです。

 

さて、テレワークの1日目が終わり、今日は振り返りをしました。

とはいえ、知識・経験がある部下を選抜したので、

目立った問題やトラブルなくかったんです。

が、ここに落とし穴が。

 

そう、テストは「知識・経験」がある部下でも、

トラブル起きても自己解決できるメンツ、を選びました。

 全体に広げれば、そこまで能力が到達していない人もいるわけです。

 

今日、別の部下からの相談を受けていたんですが、

あ、テレワークを全員に広げるのはムリだな。

と、思ってしまいました。

うーん、管理職失格ですねwww

※管理能力ないの知ってるから降格願いも出したのに、去年。

 

テレワークになると、会社にいるのと違って、

好きな時に質問や疑問点をやりとりできる、とは限りません。

必然的に、PCやネット、業務上で起こる問題について、

自己解決できる、または調べて対処することができる能力が問われます。

業務以外の周辺知識、また問題解決能力

ネットや書籍から必要な情報を検索して探せる力

 

私、PC苦手で…」とか「難しいことはわかりません」的な発言も、

会社にいる間であれば、仕方なく対応しますが…。

大半がテレワークとなって、各人の状況に対応と調整をしながら、

かつ自分の業務もこなさないとなれば、

確実にこちらの業務量は増えるし、

相手も、社内にいる時に比べ、効率が落ちるでしょう

 

いやはや、経営者サイドと、部下からの突き上げがしんどいetc…

と、中間管理職的な所にばかり気を取られていて、

個人の基本的能力や姿勢、という所に頭がまわっていませんでした。

いやはや、とにかく他人を行動変容をうながす、というのは、

テレワークのシステムを導入するよりはるかに、敷居が高いようです。

 

話は変わって…

部下が、マジもんのコロナウツに足をつっこんでいるかもしれません。

今日は、話していて、冗談じゃなさそうな感じを受けました。

 

先の見えない状況。しかも敵も目に見えない。

自分ではどうすることもできない状況。

仕事も減り、ますます不安になる。

周囲の情報はネガティブなものばかり。

 

とりあえず、テレビ観るのやめて、ニュースもやめとけ

と言っておきました。

なにしろ会社の行く末とか、社会の行く末云々なんて大きな話は、

ただの課長風情に何かできるわけでもなく。

 正直、私自身も毎日ぐらぐらしている状態で、

上司としてしてやれることが、まったく思いつかない。

せいぜい、アンガーマネジメントの本をあげたぐらい。

 

ただ昨日、「課長、辞めんなよ…」なんて言われたんですが、

その話で、私も原因の一つだな、と気づきました。

この状況で、現場のリーダーが転職活動しているとか、

笑えないし、不安あおるだけだよな。

しばらく、自分の行動は隠すようにしよう…。

 

ホント、こんなクソ閉塞した状況で、平静保つとか、

俺にはカミかホトケの所業にしか思えないわwwww

 

失礼こかせていただきました。

 

それでは、おやすみなさい。