ただの中年(未経験)でも特定社労士になりたい!

「人生の正午」を迎えた【氷河期世代】の、「中年の危機」と、終わらない「自分探し」

落武者から破戒僧へ。過去との決別…??

こんばんは、中年なのに新米社労士デュマです。

 

はい、断髪してきましたww

ただマゲを切っただけじゃないです。

ボーズ。

小学校以来です。

色気づいた高学年までは、ボーズでした。

確か、母親がマルコメ君に応募をしていたぐらい、

小学校の時の私、とても素敵なボーズでしたよ。

しかし、孫の顔を見に来た今の母親…

私のボーズに超無反応w

そりゃそうだ、孫の方が可愛い…。

 

元々、髪を束ねてポニーテールだったので、

なんでしょう、ぱっと見、ボーズに違和感がないw

そして、これで眼鏡かけると、ちょっと怖い人です。

髭はまだあるし。

これぐらいの年以上の経営者とか社労士センセイに、

超短い人が多い印象なんですよね…

それにあやかろうかとw

 

多分、私の中に、いろんな迷いがあったんでしょうね。

だから、髪に固執するようにみせかけて、

色々と進まない理由付けをしていた。

なので、ただ短くするだけじゃなくて、

一気に剃りましたよ、ええ。

バリカンで刈られる様は、爽快でしたねw

 

これでもう後には引けませんし、

引くつもりもありません。

職場にバレるのを恐れて、面接を辞退するとか、

そういう言い訳も一切できませんw

 

しかしホント、タイミング悪いよ…。

あの事務所だけは興味あったのに。

後悔先に立たずとは、このことです。

ただ、勤務社労士はなー…

余暇に社労士として活動できないし、

何より労働者向けの業務は、皆無。

 

 

ウェルスダイナミクスロジャー・ハミルトンも、

仕事を辞めるのはおすすめしないと言っていた。

一足飛びに社労士をやって沈むより、

私は私のペースで、

別の仕事をしながら向き合っていきます。

※ちなみに私の周波数はテンポだそうですが…

 

目標は、またロン毛にして活動すること。

自力ですべてをできる所までいかないと難しいですね。

前の長さにするには、3年はかかると思います。

とりま、しばらくはボーズを楽しんでおきます。

 

さぁ、まじめに就職活動しようかw

 

それでは、おやすみなさい。