ただの中年(未経験)でも特定社労士になりたい!

「人生の正午」を迎えた【氷河期世代】の、「中年の危機」と、終わらない「自分探し」

京都タワー画像をはるの忘れてたので、はります。

こんばんは。中年なのに新米社労士デュマです。

 

ようやく社労士東京会新人研修の案内、きましたね。

必須研修も受けられるようなので、ついでに参加してみることに。

でも、来週末の試験週末終わってからな…。

SG試験はいいとして、ビジ法の勉強が進んでいないww

そんだけ遊んでましたからねw

 

そして、そろそろ産業カウンセラー養成講座修了証が届くはずなんですが。

昔は講座最終日に修了式があったそうですが、

去年ぐらいから廃止になったみたいですね。

その手のイベントはあってもいいかなー、とか思うのですが。

そして、修了証と一緒に、一般教育訓練給付の書類も来るそうです。

来たら、ぱっぱと職安いかねば…。午前休だよ。

ちなみに、実技試験の免除基準未達どうかを、

超重要な通知も同封されているそうです。

とはいえ、

実技試験免除でも、基準未達でも、

本試験の受験料は変わらない。

そうです。

まじかよ…36000円ぐらいするのに、本試験。

大学受験レベルの費用???

受験者の分母が少ないから、そんなお値段なんですかね…。

なので、絶対に落ちるわけにはいかない…。

この費用でもう一回とか、マジ生活苦しくなるっす。

※学科の勉強、未だしてないけど…。

 

f:id:dhuma:20201123200601j:plain

京都タワーです。

先日、アップし忘れていましたね。

もちろん、のぼりましたよ!

が、11階の、展望フロア行きエレベーターが40分待ち…。

(夜になるにつれ、混んできましたね)

 

もちろん、ソーシャルなんちゃらなんぞなく、

まさに密。

しかし、ディスタンスって言葉、あんま好きじゃないですけど。

社会的距離って…。むしろ社会生活との距離感、みたいな。

ディスタンスを感じるのは星空の下だけ、です。

どこぞの知事さんが言っている、5つの小とか、

そんなのいいから、ソーシャルディスタンスに代わる、

なんかいい用語考えなさいよ…。

 いかのおすしの方が、よっぽどよくできてますな。

 

展望フロアは、適度に空いていましたね。

とはいえ、展望フロアに滞在していた時間帯が悪くて、

正直、イマイチでした。

降りて、駅前の喫煙所から写真を撮った時間(先の写真)なら、

もっとキレイだったかな。

 

いろんな寺社で、夜のライトアップをしているみたいです。

二条城は、昼と夜の入場は別チケットでしたね。

もっと遅い新幹線にしとけばよかったー!!

と言っても、後の祭りでございます。

 

それでは、おやすみなさい。