ただの中年(未経験)でも特定社労士になりたい!

「人生の正午」を迎えた【氷河期世代】の、「中年の危機」と、終わらない「自分探し」

私にマスオさん生活、できるかどうかは分かりませんがw

こんばんは。

 

40数年暮らした町を、離れる時がやってきました。

 

ついに、我が家の象徴であった

ムビマスのポスターがはがされましたww

f:id:dhuma:20210306230615j:plain f:id:dhuma:20210306230609j:plain

このポスター、引越祝いに、同僚Pからもらったんですよ。

ついに、ここでの時代も終わりです。

 

特にここ数年、色々なことがありました…。

まぁ、振り返ったところで、

何か得られるものでもなく。

今はただ、梱包された荷物に囲まれながら、

1人、懐かしい曲に身を任せています。

 

妻と子供は先に、引越先に送迎してきました。

私のマスオさん生活の始まりですw

 

同僚に言われました。

「デュマさんに、マスオさん生活できるの???」

 

いくら20年近く付き合いのある

妻の家族とはいえ…

一つ屋根の下に暮らすとなると、

色々、あるでしょうね。

 

ここから先は、今の私には分かりません。

もちろん

「大丈夫じゃないっか??」

と返答しましたけど。

 

まさか、この歳になって、

自分の住む町を離れることになるとは…。

 

とりあえず、ちゃんと明日の朝起きられるかどうかですねww

 

それでは、おやすみなさい。