ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

グッバイ、17回特定社労士試験!! 完全に自分が負け筋でしたww

こんばんは。

ヤケ酒スタンバイが完全に終わった、中年デュマです。

 

17回紛争解決手続代理業務試験、終わりました!!

 

いやー、始まる前に、

ウェアラブル端末の電源が落とせなくて…。

ちょっと試験官ともやりとりがあって、

かーなーり、焦りました。

結局、電源は切ることができず鞄にイン…。

「(鳴動して)2回注意受けたら失格です

と警告される始末。

ああ、普段、

試験監督やってる自分がこれかいww

自分で迷惑受験生になってもうた。

 

*     *     *

 

帰って復元解答を作ろうと問題を見ているんですが、

お、思い出せない…!!!

いや、あまりにひどい文章だったので、

思い出したくないのか…w

時間足りなくなって、

(2)、(4)、(5)は

ぶっつけで書いたから、メモも少ない…。

 

書いたことを覚えていない

=思い付き・勢いで書いた

=ちゃんと論理立ててかけていない

ということかーーー!!!

 

おかしいな。過去問は初見でも、

いい感じてできていたのに。

試験って、怖いなぁ…。

 

それよりも、元印刷屋としては、

本文問題の別添資料「嘱託社員就業規則」(抜粋)

というゴシック体タイトル部、

(抜粋)の閉じパーレン「)」が、

明朝体になっているのが気になったわw

 

あと、私は横組み数字半角派なので…

どうしても全角には違和感が…。

 

*     *     *

 

倫理から解きました。

1問目は、ああ、これかって感じで、まぁまぁ。

2問目。こういうパターンで来たかw

こういう社労士、いそうだなぁ…。

と思いながら、書いていたら、

ん、Dからの依頼じゃなくて、C社じゃんw

ちゃんと図を書いておきながら、間違えてるww

…これで飲まれましたね。

 

これで予想以上にロスをして、

開始40分くらいでようやく本文。

メイン論点は雇い止め。

(1)の求めるあっせん、

(3)のY社側から要件事実を拾うことに。

対応した事実を拾いながら、(2)のX側。

これ、雇い止め有効の負け筋パターンでね…??

と思いながらも、

結局、小問(4)と(5)の解答が

ちぐはぐになるのを嫌って、

残り時間が30分を切っていたので、

一気に無効の方向で、

法的見通しと、解決案を書きました。

 

しかも拾った要件事実が弱く、

「これで無効にするのは難しいでしょ…」

と、思いながら文章書いていたので、

何を言いたいのか分からない文章に。

あ、(4)は落としたな…。

マイナス10点。痛い。

 

そんなわけで、予想点数!!

倫理15点、本文30点の45点。

倫理の足切りはないと思う。

でも、およその合格点である55点には満たない…。

というところでしょう。

本文(4)は、0点で考えてます。

あとでおきらく先生の本試験速報を見てみますw

 

*     *     *

 

終了数分前に終わったので、

見直しはせず、瞑想をしました。

もうね、目が潤んできて、

油断したらガチで泣きそうでした。

 

あ、やっと終わったーって感動じゃないですよw

社労士合格から2年、

この特定ために、色々とやってきたけど、

このレベルかよ…。

 

自分の文章力と読解力の無さと、

この2年間は間違った方向で努力を重ねていたのか

…という、憤りですね。

 

でも、すべては終わったこと。

私は、繰り返して覚えて解くような、

解答のある問題に強かった。

逆に、論理だてて記述する問題に弱かった。

というだけのことなんで。

 

さて、後は残った電工試験の実技と、

消防設備士(はもはやどちらでもいいけど)

をやり切って、資格祭は終わりにしましょう!!

 

それでは、おやすみなさい。

 

*     *     *

 

以下、12・4 22:50分追加

 

おきらく先生の本試験解説きてました。

そう来ましたか…。

 

確かに、(4)を簡単に有効にしてしまったら、

問題にする意味ないよなー、なんてw

 

でも、無効にするための何かが足りんのです。

残念ながら、私には分からなかった…。

※今も、覆せる理由がわかりませんww

 

解決は、Y社の言い分に乗るしかないでしょう。

原状復帰は拒否られるの分かってますから。

 

ちなみに、私は、たまった録画を見ながら…

いい気分です。

ポップ(ダイの大冒険)かっこよすぎだぜww