ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

社労士票が、特定社労士票に生まれかわりました。

こんばんは。特定社労士の中年デュマです。

 

社労士票が生まれ変わりましたw

登録資格を持たない人間が、

令和元年の合格から数えてストレートで来た場合は、

これが最短になるんですかね。

いや、最初に書類を用意していたら、4月付記もできたんだろうか…。

 

とまぁ、目標はここに達成されてしまったわけです。

しかし、前にも言いましたけど、何の感慨もない…。

開業バリバリだったり、社労士事務所にでも勤めていたら、

もう少し違った気持ちにでもなったんでしょうか。

そんな人生、

ご用意することはできませんでしたがw

 

そして社労士受験から始めた各種お勉強の時間。

もう間もなく3000時間を突破するようです。

1年1000時間ぐらいですか。

確かに、社畜生活しながら、なかなかのものです。

 

なぜ何十年も前に、

この力を発揮できなかったのか…!!

と、今更ながらに思いますねw

 

そろそろ試験受けたいなぁ…。

でも、宅建は10月(ないし12月)なのです。

それまで新たにゲット予定のものは無し。

なんかサミシイっすねw

…消防設備士乙7でもやろうかしら。

 

それでは、おやすみなさい。

ついに特定付記。だが社労士票はないww

こんばんは。ただの中年で特定社労士のデュマです。

 

5月1日より、特定付記とあいなりました。

 

…が、社労士票はないwww

 

以前東京会から来たのは、

書類受理しました。5月1日付で特定付記です、のお手紙だけ。

今のシーズンは東京会と社労士票、お時間かかるそうです。

 

2019年の3月末、突然(でもないのか)思い立って、

そこから始まった約5か月の勉強の日々。

気が付けば、そこから3年の月日が流れていました。

そして本ブログの最終到達地点であった、

特定社労士というゴールに到達することができました。

 

…が、これといった感慨もありませんけどw

 

この間に、色々資格も獲りましたね。

そのほとんどが、今の生活に役立ってはいませんがww

 

ゴールに到達してしまった以上、

そろそろ看板をつけかえなければなりません。

記事書くまで、忘れてましたよ、そのことw

 

新しい看板は…

 

ただの氷河期中年でも、

資格ゲッターになりたい!

 

というタイトルでいこうと思います!!

ひねりも何にもないですね。

結局、このブログ、資格話がメインになってますからね。

 

これからも、氷河期中年の星を目指して、

資格ゲットに邁進したいと思っています。

 

それでは、おやすみなさい。

危険物甲種、合格通知きたる。免状返納かー。

こんばんは。GWなど存在しない、中年デュマです。

 

いやはや、疲れました。

仕事じゃなくて、ハンコと書類作成に。

 

色々な契約の口座振替を一つにまとめようとしています。

未だクレカが使えないものも多いので…。

 

それら書類をひたすら書き、

そして銀行届出印を推す。

 

この銀行届出印、よくやらかします。

印影が薄い、つぶれてるなどなど。

多分、今回も返戻されるんだろうなぁ。

 

一昔前、経理とか総務には、

ハンコをキレイにつける人が重宝されていた

なんて話もあります。

あと、字ね、字のキレイな人。

 

もうね、ただ一言。

アホかとwww

 

しかし、IT化だのDXが叫ばれて久しいのに、

いまだ書類&ハンコが多すぎる。

ムダ時間です、まったく。

 

*     *    *

 

前置きが長くなりました。

 

危険物取扱者甲種の合格通知、来てました!!

 

法令100%、物化60%、性消95%です。

物化は予想通りの点数!!!!

性消はここまでいくとは思いませんでした。

 

やはり甲種、物理・化学がキモなんですね。

 

まさにギリギリ得点で、キモを冷やしました…ww

 

…おやじギャグはさておき。

ふりかえり、いきます。

 

総勉強時間:60時間30分

1月に消防試験が終わった後、開始。

1月は30分だけなので、実際には2月から開始。

なので、実質2か月、です。

 

勉強は、通勤で電車に乗っている間。

家でやったのは、直前のみです。

うーん、毎日の積み重ねですね、やっぱw

 

使用したのは公論出版

「甲種危険物取扱者試験 令和4年度版」

のみです。

でも問題集だけだと、ちょっと物理・化学が弱い気がします。

時間がとれるのであれば、ネットの情報を参考に、

物理・化学については他の本を使うのも良いかもしれません。

 

今回、最初は通勤時間のみに、アプリを使っていました。

が、アプリは解答や解説間違ってたり、問題文おかしかったり、

そんなのばっかりです。

なので、今回は通勤電車の中で問題集使いました!

Webにも、あまりいいサイトはありません。

(甲種を狙う人は多いと思うのに、なんでだろう…)

 

iPhoneの過去問アプリはイマイチでオススメしません。

 

私はテキストや問題集はキレイに使って、

終わったら即メルカリを心がけているのですが、

今回ばかりは諦めました。

使用感バッチリです。

 

問題集、物理・化学は何周したか覚えてないですw

法令は3周。性消は4周して、受験していない1類・2類を多めに。

 

とにかく、危険物甲種は物理・化学がメインです。

10問しかない上での、6割です。

10問のうち4問しかミスれないのは、結構しんどいです。

 

でも、出題のうち6割は、見覚えのある問題は出ていたと思います。

とはいえ、それでは本当にギリギリです。

何が出るか分からない以上、

もう少し上乗せを目指したい所ですね。

 

ちなみに私の場合、生物以外の理系科目は、

中学の頃から終わっていましたww

 

しかし、今までに乙類や消防設備士、ボイラーや冷機で、

物理・化学に少しは触れてきましたので…。

なんとかなったのかもしれません。

 

それに、甲種を(趣味で)受ける人は、

受験資格として、乙を4種類持っているはず。

ですから、間をあまり開けずに受験すれば、

物理・化学に多くの時間を割くことができます。

 

それでは、おやすみなさい。

危険物甲種試験。不敗神話、ついにおわった…かと思ったらw

こんばんは。社畜道まい進中の、中年デュマです。

 

3年続いた不敗神話も、

ついに終わりました。

危険物甲種に、破れる…。

 

と思いきや。

 

もしかして、アルファベットの後の数字(受験番号)、

見間違えてね…w

 

まさに落選の記事を書きながら、

あれっと気が付いて、見直しました。

 

あるじゃん、番号!!!

 

受験番号の頭にA1とA2とあるんですが、

四桁の番号しか気にしてなかった!

見間違えるとか、社労士試験の時と一緒かw

 

合格発表を見る時は、

記憶ではなく、

受験番号控えと見比べましょう。

 

このA1とかA2は、午前と午後って意味なんですかね。

 

てっきり落選したものと、

もう次回試験の日程もチェックしていました。

 

いつもの振り返りは、成績通知きてからですね。

 

そんなわけで、今回は報告まで。

いやー、ムダ時間にならなくてよかった。

これで、宅建と大学に集中できそうですw

 

それでは、おやすみなさい。

今年から社労士試験は、合格発表を官報を見る楽しみが無いのか??

こんばんは。5/1から特定の冠がつく、中年デュマです。

 

特定付記に備えて新しく名刺を作ったんですが…。

なにこの濃度!?

前回と見た目10パー以上違うでしょww

そしてこの版ズレはなにwww

スミをヌキにしてトラップ仕掛けたんですが、

それでもコレかよ。

 

いやはや、ネット印刷では、これが限界ですかね。

前回刷り見本なく、しかもギャンギングで刷るんでしょうから…。

でももし半切で刷ってたら、このケヌキのズレはないよな。

ん、そこまで求めるなって???

 

特にベタとか、うるさい客は多かったです。

が、まさか、発注する側になって、

そんな客の気持ちが分かるなんてwww

いやはや、なんでも経験ですなぁ。

 

そう思うと、私がかつて勤めていた印刷屋は…

経営者と労務管理は全くもってアレでしたが、

印刷の品質だけは、本当に高かったなぁ、と。

 

ちなみに、名刺はデザイン気に入らない部分を修正して、

再印刷に出しましたw

網パーはいじったんで、少しはマシになるかなぁ。

 

*     *     *

 

さて本題。

令和4(2022)年度の社労士試験の概要が発表になってました。

もはやネット申込の時代ですか。

私の代(令和元年)は、郵送だけでしたよw

いちいち書類を取り寄せて、申し込むという面倒なスタイル…。

コロナが、一気にDX化を進めたんでしょうか。

 

試験日:令和4年8月28日(日)

選択式:10:30~11:50(80分)

択一式:13:20~16:50(210分)

 

そして一番気になったのが、合格発表です。

①令和4年10月5日(水)

厚生労働省ホームページ及び社会保険労務士試験オフィシャルサイト合格者受験番号を掲載

②令和4年10月14日(金)

合格証書を簡易書留郵便で発送

③令和4年10月下旬

官報に合格者受験番号を公告

 

ん、官報が先じゃないの???

しかも合格発表、早くない????

 

ということは、合格発表日の9:30から官報の号外を見て、

しかもあの見づらい縦組み中横組みの番号を探す必要がないんですw

いや、楽しみが減ったともいえるか…。

 

そして、今までは官報を買う場合、

合格しているかどうか分からない状態でした。

 ※不合格なら無駄な買い物に…w

しかし今回は、自分の受験番号が掲載された官報を、

安心して購入することができるwww

 

そして、いつもより1ヵ月近く前に、合格発表が見られる。

あの試験後の、辛く、長い時間が軽減されるわけです。

特に救済が関連してくる得点科目がある場合、

マジ気が気じゃないっす…。

 

とにかく、今年もまた暑い夏がきますね!

できれば、会場で皆さんを(心で)応援したいと思っています。

 

ところで今年は、試験監督はどうなるんだろうか。

社労士会ではなく、また試験業者なのかな?

 

それでは、おやすみなさい。

甲種撃沈か⁉ そろそろ資格ビジネスへのお布施にも飽きてきたか。

こんばんは。久しぶりに連休していた、中年デュマです。

 

行ってまいりましたよ、消防試験研究センター

今日は危険物取扱者甲種の本試験でした。

ああ、東北沢で降りるの久しぶりだな。

乙6の試験から、三か月ぶりでしょうか。

ちょうど就職の直前だったなぁ。

 

f:id:dhuma:20220417210405j:plain

ん、上の看板が消されてる…。

ここって、何が書いてあったっけw

 

本試験は、見たことあるのが6割くらいって感じですか。

法令は乙4に毛が生えた程度ですが、

物化や性消は、ちゃんとテキストを読んで、

基礎を入れていれば解けるレベルかとは思います。

 

ちょっと公論出版のテキストだと、

物理化学の基礎が弱いかなぁ…と感じました。

今回の物化は、まさか計算系が無く(あったけど過去問そのまま)、

知識問題だとは思わなかった。

出題の巡り合わせもあるんでしょうけど、

ヤマ外したなぁ…。

 

公論出版のいいところは、

過去に出題された所だけにしぼって、

問題が掲載されている所です。

が、欠点は、問題と問題に出てきた知識だけの暗記に偏り、

問題化されていない部分がおろそかになってしまう、

という所です。

 

冷凍機械の時のようなテキスト音読まではいらないけど、

もう少しテキストを繰り返して読む対策をしておけばよかった。

 

予想は、法令12/15、物化6/10、性消12/20です。

大丈夫だろうと思う所で6割。

結果は10日後だそうで、むっちゃ早いw

次受けるかどうかは、微妙ですね。

多分、危険物を取り扱う業務に従事することは、

この先もないでしょうから…。

 

*     *     *

 

さて、甲種、かなり準備不足で臨みました。

直前まで参考書の類を見ていたのは久ぶりです。

勉強時間、少なかったな。

直前も、他にやる事が色々あって、追い込みしませんでしたw

 

なんでしょう、資格試験に対して、

イマイチ盛り上がらないというか。

最近、いろんなことにイマイチ盛り上がらない、

という気分を覚えることが増えました。

別にメンタルヘルス的な類のものじゃないとは思いますけど。

 

資格って、本来は、その仕事をしている人が、

自分の職業知識などを証明するものだったり、

行政からの許可を受けるために必要なもの、

なんですよね。

 

本当は趣味でもないのに、どこか漫然とした不安感から、

手当り次第に資格をむさぼっている。

そこを知っていながら、

趣味という言葉を使って状況を濁してきた。

その状況に、ぼちぼち飽きてきたのかもしれません。

 

サラリーマンやって、時間のリソースが、

大幅に無くなっていることに気付いた、

というのもあるかもしれません。

 

大学もなー、今年分の学費は納入したけど、どうしようw

 

といいながら、とりあえず宅建の勉強に戻る中年でしたw

途中で飽きたら、それはそれで…。

 

それでは、おやすみなさい。

社労士用のハンコとか作って、自分はどうするんだろうか…。

こんばんは。

 

4/1に、成人年齢が引き下げられました。

18歳でオトナ!?

契約主体になれるし、クレカ作れるし…

なんだ、ただのエイプリルフールかwww

 

というのは冗談として。

 

が、世間では意外と知られていなかった、

というのが私の感想です。

え、そうなの!? 的な反応も多かったですね。

あとは、なんとなくは知っている感じの反応。

え、今年からなの!?

みたいなやつですか。

 

イマイチ話題にならなかった成人18歳。

でも、酒とタバコは20からだそうです。

まぁ確かに、始めるのが遅い方がいいのかも…。

なんて思ってみたりもしましたが。

 

しかし、法律の改正って周知をするわけですけど、

成人年齢引き下げってデカ目の改正ですらこれです。

周知って、何なんでしょうね…。

周知すれば、いや、周知の体裁さえ整えればオッケー。

就業規則かよww

 

*     *     *

 

社労士のハンコつくりました。

すでに持ってはいたのですが…。

なぜが事務代理にしてあるハンコww

あと、事務所のスタンプですね。

 

とりあえず、丸印と、事務所用の角印も作りました。

事務所用のはデジタル作ったんですけど、

今度はその陰影をスキャンして使います。

 

使うことがあるのか???

おかげ様で、使うことがありそうなので、

用意しておくわけですw

 

さて、名刺も作り直さねば。

Adobe CCの契約期限が切れるので…

その前に発注しておかないと。

CCは、また次の仕事が決まってからライセンス契約w

 

それでは、おやすみなさい。