ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

SLG(シミュレーションゲーム)でわかる自分の行動パターン

こんばんは。中年デュマです。

 

SLGといえば、皆さんはどんなゲーム名が浮かびますか。

 

やっぱし我ら氷河期中年世代は、

信長とか三国志チンギスハンですかねー。

ファミコン世代もある我々としては、光栄を置いて他にはない…w

あのクソ高くて、カートリッジのデカい、

光栄のソフト!!

残念ながら、私は信長はやっていないんですが。

え、大航海時代?? あれはRPGでしょ…。

 

かつて、そんな大航海時代2プリメ2プリンセスメーカー2)

やりたいがため、PC98本体を買って、

しかもアキバから家へ持ち帰りましたよ…。

何十年も、昔の話です。

 

アイマスや前述のプリメも、広義のSLGに入るのかな。

育成シミュレーションというジャンルになるのかな。

ここで半熟英雄とか、バハムートラグーンとか出てきた方、

通ですね…。

しかしバハラグ、当時の純真な私には衝撃的なNTRゲーでしたね…。

 

そんなSLG。COM相手もいいですが、

実在の国、オリジナル武将での友人との有人対戦が、アツかった。

今でこそオンライン(しかもスマホ)なんでしょうけど。

そりゃあもう、パソコン持ってる友人の家に泊まり込んで、

明け方までひたすら戦争に明け暮れましたw

 

友人とは三国志やってたんですが、

彼はオンリー、私はオンリーでした。

ちなみに私、三国志は4までやりましたけど、

呉以外でプレイしたことがないwww

一番好きなのは孫策周瑜という、王道パターン。

孫権も、まぁ悪くはないですが…

呉王となって以後、特に晩節をけがしましたがね。

呉って国は、中途半端です。

その中途半端さがまたいい…。

 

私のプレイスタイルは、基本、民忠100

武将の忠誠度も90以上。

内政を完璧にして、しかも守りに徹するタイプです。

こうなると、相手もどんどん充実してきて、

結果、戦闘に勝てず、大陸の統一はおろか、

領土拡大もできないという、

愚かな末路をたどるのみでした…。

 

プリメ2も、初回は娘をひたすら教会で働かせていたので…

当然、将来はシスターでしたよww

 

石橋をたたいてもわたらない。

目の前の信号が青になるまで待つタイプ、ですね。

しかも全部の信号が青になるまで待つ、みたいな。

待ってばかりで、チャンスを逸し、

結局は何もできないという…。

まさに、三国志で私の操る呉と、同じような人生戦略。

これでは乱世を生き抜くことはできせん。

蒼天すでに死す…。

 

いかがでしたか。

SLGの戦略(プレイスタイル)を見れば、

自分の人となりが良く分かる、のではないでしょうか。

皆さんも、自身のSLG体験を振り返ったり、

今まさにオンライン中の方も、

自分のプレイスタイルに注目してみてください。

下手なセミナー通うより、もしかしたら、

いろんな発見があるかもしてませんよ。

言っててなんだか切なくなってきたww

 

今、三国志をやったら、

私はどういうプレイスタイルになるんでしょうか。

そして、友人に勝つことはできるのかしらw

 

それでは、おやすみなさい。