ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

残るは地獄、残るはババ抜き…

こんばんは。中年DTPオペレーターのデュマです。

 

いやはや、退職届、大変でした…。

なにがって、引き留めがガチだったんで。

私が辞めれば、もはやどうなるかはお互いに分かるので。

そりゃあ本気になって引き留めてくる。

※いろいろとガチバトルする気マンマンでしたが…

 

やりとりの中で、

「退職届は受け取れない」

という言葉が出た時…

もはや法律論すら語る気にもならず。

退職届、突き返されましたww

※ちなみに、突き返された退職届は、私のデスクにまだありますw

 

ああ、本当に何も知らないんだ、と、

弊社の労務環境が、どうしてここまで杜撰でザルなのか、

ようやく納得がいきました。

…そう、知らないんですよ。

故意でも過失でもなく、ああ、悪意でなく、善意なんだとw

 

別に労務なんて知らなくても会社は経営できるし。

とりあえずうまくいってるうちは、労働問題起きないし。

カネがあれば、顧問○○士つけて丸投げだしw

そして働く側にも知識はない。知ろうとしない。

何となく違うのは分かっていても、具体的な根拠はわからない。

どこにどうやって相談していいかもわからない。

 

ここで、普通ならば、

そういった企業の問題を解決したい!!

…とか奮起する所なんでしょうけど。

私はとてもそういう気にはなれんですねww

そういう中小しか知らないからこそ、

企業側について、何かをしようという気になれない…。

 

確かに、1つの個別紛争を解決するよりも、

1つの企業の労務管理を改善した方が、

より多くの人の、よりベターな解決策になるのかなぁ、

とは思いますけど。

とはいえ、○○士は全国に何万人もいるので、

そちらの方は、素人に毛が生えたような人間の出る幕ではないかな、とw

 

今日、部内で話し合いをしたのですが…。

皆で共有できた事実といえば、

残るは地獄しかない

ババ抜きと同じ状態

という、まさに末期の状態。

 

ああ、同じ社内にいても、

今の状況の感じ方に、こんな温度差があったのか、

と、本当にびっくりしました。

自分と他人、同じように感じている…わけはないですよねw

結局、ここまでに至った原因は、

すべてコミュニケーション不足なのかなぁと。

上下、横、ふくめて…。

 

恐らく今、いろんな会社で、

わが社と同じような状況が発生していると思います。

やめるにやめられない。

残された人に申し訳ない。

自分の代わりはいない…etc

 

正直、こんな状態まで来てしまうと、

誰かひとりが頑張って解決できるものではないです。

逆にその責任感こそ、自身を滅ぼすかもしれません。

あなたが、そこまで思い悩む必要はありません。

むしろ、色々挙げた理由、

ある人の言葉を借りれば…全部作話かもしれません。

ただ、変わりたくないという思いからの作話。

 

退職は、一方的に切り出してよいんです。

その後のことを考えるのは、あなたではなく会社です。

そして、マトモな企業なら、誰かが欠けても続きます。

 

損切りって辛いですよね…。

ナンピン、ついしたくなっちゃいますよね…。

リーマンショックの時、FXで、

損切りできず、ナンピンして、

まぁそれなりに食らいました。

 

人生、生きてれば、そういうシーンに何度もでくわします。

損切りができるかどうか。

ちょっと人生を振り返ってみれば、

悲惨な結末が多かった時って、

損切りできなかった時だったな…と気づくはずです。

 

意思表示をしているからいいや、とは言わず、

ちゃんと退職届、受け取ってもらわなきゃwww

一応、10年以上世話になったんだし、

ここでのルールにのっとって、

最後の茶番儀式を終わらせましょう。

 

それでは、おやすみなさい。