ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

花粉症と偏頭痛に悩まされる、カヨワイ中年です。

こんばんは。

花粉症と気圧の変化による偏頭痛にお悩みの中年、デュマです。

 

いやー、今年は花粉きついっすね。

とはいえ、薬も進化したよなー。

1日2回でいいし、眠くならないし。

 

そんな中年、もうウン十年と花粉症です。

なにせアレルギー検査すると、スギ花粉とヒノキ花粉、そしてハウスダストがとんでもない数値になるんですよww

結果見た医者がびっくりしてましたね。

 

まぁ、そのおかげもあって(?)、新型感染症パニックの時は、オイルショックよろしくマスク買いに走ったりはしませんでしたけど。

 

花粉症、症状が酷くなったのは、東京に帰ってきてからですねぇ。

あ、大学時代、神奈川西部の山奥に住んでたもんでw

周囲も後背地も杉林ありましたけど、その頃はほとんど無かったんだよなぁ。

 

昔は原因について、色々いわれてましたよね。

排気ガスとまざってどうのとか、花粉がクルマのせいで細かくくだかれて云々とか。

いや、原因はまずニッポンの植林政策の失敗だろ…。

 

あと、アレルギー体質の人間、我々の世代から増えてきたといいます。

私も若いころ、ひどいアトピーに悩まされました。

ライフスタイル、特に食事なんかの変化もあるんじゃないか?

 

などと私は思うのですが、どうなんでしょう。

 

鬼残業をしていた製版屋を辞めた後、人生の暇つぶしのため、

日本一周してたことがあります。

クルマですけどねw

 

津々浦々、名も知らぬ浜辺や山村も行きました。

まぁ、どこもかしこも杉だらけ。

あとは一部だけ杉林になっていて、遠目からも目立つところとか。

周りは紅葉したり、葉が落ちているのに、そこだけ緑色なのがなんとも。

 

でも神社にある杉の木はどうでしょう。

大木で、神秘的で、見ていると落ち着きますよね。

同じ杉だし、元々は木材のために植えられきたというのに。

神社の改修に使われるか、それとも我々のウサギ小屋や製品に使われる目的の違いもあるんでしょうかねw

 

なんていうか、確かに薬は進歩しました。

目薬とか点鼻薬もイイ感じです。

でも、ヤクぶちこんで対処療法ってオッケーって、なんか違うんじゃない感はありますね。

 

もしかして我ら人類、自分の治癒力とか生きる力とか、

そういったものが、昔に比べて落ちてきてるんじゃ…w

 

あ、花粉の話ばっかして、気圧の話忘れたわ。

こう見えて私、昔から低体温と偏頭痛に悩まされてきました。

こんな中年が偏頭痛で云々とかいっても、全然かわいくないっすねw

 

また、気が向いたらそんな話でもしますわ。

 

今宵はこの辺で。

おやすみなさい。