ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

2023年度、行政書士本試験、終わる。

こんばんは。アホみたいに忙しい数ヶ月を過ごした、

中年資格ゲッターのデュマです。

 

そんなわけで、2023年度行政書士本試験、受けてきましたよ!

会場は明大の和泉キャンパスでした。

道すがら、その昔、明大に現役の時に落ちたんだよな、とか思いつつ。

その時の試験会場はお茶の水だったけどw

 

さて、行書試験。

TACさんの模試は、時間半分くらいで終わったんで、そのつもりで挑みました。

いやはや、結局、時間フルに使いましたわww

 

行書の試験は途中退出しても、試験終了にならないと、問題用紙が持ち出せないそうで。

そのため、表紙に「持ち帰り希望」と記載しました。

が、その必要、なかったですねw

 

私は小細工をせず、頭から問題を解きました。

マークミスも怖いんでね。

 

なんかもう、憲法ですべて吸い尽くされた感ありです。

なんだよ、過去問とかテキストにあったかこれ??? みたいな。

そのおかげで、早くも諦めがつきましたwww

社労士試験の時の選択式を思い出します。

あの時は、あれで無駄な力が抜けた感ありましたし。

 

行政法民法はさくさくいきましたね。

民法は過去問よりも簡単なんじゃね…という印象。

商法、会社法も、なんだかシンプルでしたね。

 

そして一般常識は、もはや直感頼みw

個人情報保護法、直前にめっちゃ仕込んだのに…全然出てないw

でも全くワカラン、というようなものでもなかったです。

 

まぁ、そんなわけで、帰って即、録画消化とやけ酒でしたよ。

そして、テキスト類は速攻でメルカリへw

 

よく資格予備校の模試は難しめになっているとか言いますけど。

いや、本試験の方が難しいってw

ちなみに、直前模試はA判定でした。点数も220ぐらい。

油断したか…。

 

ただ、社労士の時は、中間E判定、直前D判定でしたからね!

模試の成績なんぞ、まったくアテにはなりません。

 

*     *     *

 

ここ数ヶ月、大学の授業、レポートが毎月のようにあったので、常に鼻血ブーでした。

そんな中で行書も少しづつやっていたので…それ以外の予定はすべて無視しましたw

 

そんな中でも、あるセミナーのご褒美旅行とか、本試験一週間前に、エリクソン催眠等の合宿セミナーには行きましたけど。

飲まないはずが、結局飲んでしまったのは内緒です。

最後の一週間だけは、禁酒しておきましたw

 

そして行書試験が終わったら、すぐにまた大学です。

なのでレポートを急ぎ書かねばならんとか。

40も半ばなのに、何をやっているんでしょうかw

 

*     *     *

 

最後に、行書試験の話には、続きがあります。

 

10時頃に録画がひと段落して、とりあえず解答速報を見てみました。

ぱっぱと見切りをつけた方がいいですからねw

 

…が。

 

マークミス等なければ、記述ぬきで合格基準超えてますねwww

 

私の予想は、択一・選択で150〜160、あとは記述が20行かないぐらいでした。

 

さて、これが本当かどうかは、来年の1月末にわかります。

 

そんなわけで、おやすみなさい。