ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

産業カウンセラー養成講座、修了しました!!

おはようございます。中年なのに新米社労士デュマです。

 

今日は初めて、朝のごあいさつです。

というのも、先日、子どもたちと寝てしまいました…。

よほど疲れていたんですね。

そして今朝は、幼稚園の送迎をしてから出ていくので、

こんな時間です。

 

先日、ついに産業カウンセラー養成講座、修了しました!!

 

長いようで、やっぱり短かった4か月。

本来なら隔週で6か月が、コロナの影響で、

原則毎週の講座…となっていました。

課題、特に逐語記録がしんどかったですが…

やりきりました!!

 

昔は最終日に修了式があり、修了証等が配布されていたそうです。

今は講義がe-learningになり、修了も体験学習より後になっています。

 

結論から言うと、行ってよかったな、と。

最初は緊張やら疲労やら、途中でちょいと辛い時期もあり…。

それでも講義型と違って、体験型の学習形態というのは、

身に染みるぜ…。

 

これで相談の現場に立ってバリバリできるか…

というのは別の話として。

けっこう、日常生活で役立ちます。

なので、スキルや資格として身に着けるというより、

自分の人生に何か役立てよう、

という感覚で参加するのは大いにあり、だと思います。

 

キャリコンも続けて受ける方もいるとかいう話ですが、

まぁ、今は産業カウンセラーで十分かな、と。

さすがにキャリコンまでの費用は出せない…。

そもそも、誰かの就業を支援する前に、

自分の就業をなんとかせいって話ですww

 

後は、果たして面接実技が免除になるかどうか、

という所です。

後日発送されるとのことですが…

明確な基準があるわけでもないし、

届くまでは何とも言えません。

まぁダメだったとしても、やるしかないのでw

 

それでは、幼稚園に行ってきますw

ごきげんよう