ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

中年、久方ぶりに腕を振う

こんばんは。昼間から飲んでる中年、デュマです。

 

久しぶりに、多人数向けの料理をしました。

それも初めてお会いする人ばかりの中で。

いや、料理というには大げさなものじゃなかったですけど。

 

私が作る担当でも無かったんですが…。

気がついたら、そのポジションに。

なし崩し的に、ねw

 

結局、最後までやってしまいました。

もちろん、ビールを片手にw

 

料理はいいです。

そう、今ここに集中できるんですよね。

それを別の言い方をするとフローに入る、と言うようですが。

 

飲食業界にいたのは、もはや人生の半分ほど前にもなりますが。

一度身体で覚えたものって、どんな状況でも発揮できるものなんですね。

調理スキルはあった方がいいスキルの一つでしょうか。

 

人が複数人あつまると、自然とポジションどりをするものです。

おそらく、一番自分がしっくりくる場所におさまるんでしょうね。

集合写真の位置に似てますかw

 

集合写真、誰か中心人物がいる時は…

私は後ろに行きますw

そして、誰もいない時は、真ん中方面にいきますね。

 

そうそう、人生で初めてIHを使いました。

やっぱり火が見える方が安心しますね。

なので、私は今後もガス台を使いそうです。

 

そういや、子供が小さかった時のことです。

気に食わなかったのか、私の作ったナポリタンを食べずに投げて以来…。

その頃から、キッチンに立たなくなりましたね。

自分だけのためには作りましたけどw

どこか、そのこともひっかかっていたんでしょうか。

 

誰かのために何かをする。

喜んでもらう。

縁の下の力持ち。

 

なかなか、自分というものを考えるのには良い機会になりました。

 

それでは、おやすみなさい。