ただの氷河期中年でも、資格ゲッターになりたい!

【氷河期世代】【ただの中年】の、終わらない「自分探し」と「資格ゲット」

ただの中年が大学生に戻る日

こんばんは。勤勉な大学生の中年デュマです。

 

あー、大学時代に戻りたいぜ…

この20数年、ずっと思っていたことが、

ついに叶いましたww

遠いわ、中央大学多摩キャンパス!!

 

20数年前、一度だけ来たことがあります。受験でなw

滑り止めだし、余裕で受かるかと思っていましたが…

まさかの不合格!!

結局、最終滑り止めにしか受からなかったという体たらく。

私の人生を象徴しているような出来事でした。

 

それはさておき。

今年からリアルタイム授業が解禁になったようで…。

かなりの数の授業が、オンラインからリアルタイムに。

しかも中大法学部って、茗荷谷に移ったんじゃないの?

そう思っていたんですが、今年はまだ一部、こちらで開講だそうです。

来年度からはすべて、茗荷谷らしいですよ。

 

授業は正門方面の8号館とかいう所の大教室でした。

しかし、3年目にして、本当に大学に来ることになるとはw

 

こんな感じで、仮面ライダーも授業に来ていたようです。

さすが多摩キャンパス、自然味あふれるところですな。

 

大学生の楽しみといえば、昼休みの学食!!

が、金・土は普通の学生も授業があり、しかも我々は時間割が学生とは違う。

すでに学食は満席、そして食べたいと思うメニューはみんな売り切れ。

しかも土曜日は、空いている学食も地下のみ。

なんだよ…。

なので、鉄板のカツカレーをば。

2日目は豚丼

 

 

中大の学食、噂通り、色々なメニューがありましたな。

我が母校とは大違いだw

そして、リア充どもに囲まれての、中年独りメシ。

サイコーだぜwww

 

いや、この年になって冷静に学生たちを見てみると…

ああ、かつての自分は、こんな風に見えたのかとw

ちょっと、昔を思い出して恥ずかしくもなりました。

 

ちなみに3日目は…学内のコンビニもやってないので、持参。

食った後、芝生で日光浴を楽しみましたとさ。

 

あと、多摩キャンパス、喫煙所は2箇所しかない!!

しかも、どこも超辺鄙なところに。

これでは、授業の間の移動時間に、ゆっくり吸う暇はないな。

喫煙所は簡単にコンプリートできましたw

 

私が大学生だった頃は、キャンパス内のそこかしこに灰皿があったものです。

時代だなぁ。

場所も遠いせいか、そんなに学生さんもいなかった。

あと、同じ生徒の中にも、ヤニ吸う人、ほとんどいなかったなぁ。

今時はタバコ吸う男子は、モテないんだろうか…などと。

いやはや、そんな風に思う自分は、本当に中年になっちまったんだなw

 

最終日だけは、多摩モノレールに乗りました。

受験で来た時は、こんなもんなかったわい。

このモノレールは胡坐式、ですな。

よく子供に読んだ乗り物の本に書いてあったわw

 

 

小田急の多摩センター。とても栄えている感じの場所でした。

ここも初めて来ましたね。

つか、小田急も20年以上乗ってますが、多摩線は初めて乗ったw

ちなみにこの次の終点、唐木田には何があるんだろうか…。

 

そんな楽しい3日間は、あっという間に終わってしまいました。

おそらく、多摩キャンパスに来ることはもうないんじゃないかなぁ、と。

学食だけ食べにくるにしては、ちと遠すぎるわな。

 

しかし、1限から授業、やっぱしんどいです。

しかもこんなに遠いと、行きたくないわな。

 

でも、私の母校は、中大よりも遥かに遠かったのを思い出した。

しかも受験の時には行ったことなかったので…

そりゃ1限の授業とか、のきなみ単位とれんわなw

 

それでは、おやすみなさい。